戦績(96年度以降

                                                                   

年度 リーグ戦成績
(勝ー敗、勝点)
(入替え戦)
相手、勝敗
表彰選手 選手数 専任主務(学生コーチ)・女子マネジャー数 関東甲信越
国公立大会
神奈川大学野球連盟
B9(ベスト9) BP(ベストプレーヤー)
Fr(フレッシュマン)
LH(首位打者
(開催地) 新人戦
96春 5位(4−7、2) 佐野(LH) 佐野(B9 外)   37 4 優勝
96秋 5位(2−8、1) 佐野(B9 外)   37 4
97春 5位(5−8、2) 佐野(LH) 佐野(B9 外) 松本(BP)   37 3 優勝
97秋 6位(4−9、1) 対防大(2−0) 植竹(B9 外)   37 3
98春 4位(6−6、2) 平井(B9 外) 北川(BP)   34 3 優勝(横浜)
98秋 4位(7−8、2) 上村(B9 外)   34 2
99春 2位(8−3、4) 北川(B9 投) 深沢(B9 捕) 北川(BP)   34 4 2回戦(筑波)
99秋 3位(7−4、3) 上村(B9 外) 北川(BP)   34 5
00春 4位(6−5、2) 牧野(B9 捕) 北川(BP)   34 5 1回戦(甲府)
00秋 3位(7−4、3) 北川(B9 投) 菊地(B9 外) 大槻(Fr)   34 5
01春 6位(2−10、0) 対防大(2−1) なし   32 5 不参加(新潟)
01秋 5位(2−8、1) なし   25 5
02春 5位(4−8、2) なし   35 4 3位(千葉)
02秋 5位(2−8、1) なし   36 8
03春 5位(4−8、2) 大槻(B9 2塁) 鈴木(B9 捕)   31 7 1回戦(水戸) 2回戦
(対関東学院大)
03秋 4位(5−6、2) 大槻(B9 2塁) 国本(B9 DH)   41 6
04春 4位(5−6、2) なし   33 2 1回戦(新潟) 3位(2勝1敗)
04秋 5位(5−8、1) 渡邊(BP)   44 2
05春 5位(2−8、1) 坂口(LH) 鈴木(B9 捕)   44 4 1回戦(高崎) 3位(1勝1敗)
05秋 6位(2−10、0) 対防大(2-0) なし   40 4
06春 6位(3-10、0) 対桐蔭横浜大(0−2) 武井(打率3位)   44 3 準優勝(横浜) 3位(2勝1敗)
06秋 二部優勝(8-1、4) 対桐蔭横浜大(2-1) 金子(二部最優秀)   45 3
07春 6位(2−10、0) 対桐蔭横浜大
(0-2)
武井(B9 捕)   49 5 優勝(宇都宮) 1回戦
(対桐蔭大学)
07秋 二部優勝(10−0、5) 対神奈川工大(0-2) 百田(二部最優秀)   46 5
08春 二部優勝(8-2、4) 対鶴見大学(0-2) 今井(二部最優秀)   45 6 準優勝(前橋) 1回戦
(対神奈川大学)
08秋 二部優勝(10-1、5) 対神奈川工大(1-2) 野藤(二部最優秀) 小佐野(二部LH、最多打点) 斉藤(二部最優秀投手)   43 6
09春 二部優勝(10-2 対鶴見大学
(2-0)
川江(二部最優秀) 坂本(最多打点) 山内(二部最優   秀投手)   41 1・6 3位(横浜) 2回戦
(1勝1敗)
09秋 6位(2-10、0) 対鶴見大学
(1-2)
高橋(B9 3塁) 高橋(打率3位)   42 1・3
10 春 二部優勝(9-3) 対神奈川工大
(1−2)
藤原(二部最優秀) 岩見(二部最優秀投手)   40 1・5 2回戦(新潟) 1回戦
(対松陰大学)
10 秋 二部2位(8-4) 山内(二部敢闘賞)   38 1・4
11 春 二部優勝(11-1) 対神奈川工大(0-2) 渡部(二部最優秀) 坂本(首位打者) 坂本(最多打点)   42 2・2 中止 2回戦
(1勝1敗)
11 秋 二部優勝(11-1) 対神奈川工大(1-2) 岩見(二部最優秀) 前沢(最多打点)   42 2・2
12 春 二部優勝(8-3(1分)  対神奈川工大(2-1) 瀧下(二部最優秀)       45 1・3  3位(大宮) 1回戦
(対横浜市大)
12 秋 6位(1-10、0)  対神奈川工大(0-2)   なし       45  1・2    
13 春  二部3位(8-4)   堀越(二部最多打点)   蓑輪(二部最優秀投手)     46 1(1)・4  3位(千葉)  2回戦
(1勝1敗)
13 秋  二部2位(10-2)    小玉(二部敢闘賞)       44  1(1)・4    
14 春 二部2位(10-2)    堀越(二部首位打者)  堀越(二部最多打点)  小玉(二部最優秀投手) 村田(二部敢闘賞)  48  1(1)・4 1回戦(新潟)  1回戦
(対工芸大)
14 秋 二部2位(7-5)    松田(二部敢闘賞)        44 1(1)・4    
15 春 二部優勝(9-3,5)   対鶴見大
(2-1)
 山口(二部最優秀) 永井(二部最優秀投手)  杉山(二部首位打者)  杉山(二部最多打点)  54 1(2)・5  準優勝(水戸) 3位
(2勝1敗)
15 秋 6位(2-10、0) 対横浜市大
(2-0)
 
 なし       52  2(3)・5    
16 春 6位(2-10、1) 対鶴見大  北川(BP)        69  2(3)・7 優勝(大宮) 優勝
(4勝)
16 秋  二部2位(8-2、4)   佐々木(二部敢闘賞)   安居(二部首位打者)     65 2(5)・6     
17 春 二部2位(9-3, 4)   高谷(二部敢闘賞)  高橋(二部最多打点)     70 2(5)・6    
17 秋